AJ

つるぎ恋月

2013年12月8日

旬の素材を大胆に! 創作の匠が腕を振るう「つるぎ恋月」



富山の食に関する知識と技術を県が認定する「とやま食の匠」。その創作の匠である峯山勇人 料理長の「磯花の膳 」を堪能できるのが、ホテル「つるぎ恋月」だ。素材の味を活かした料理が匠の腕の見せ所。梅の甘露煮、ブリ大根、山海のてんぷら、親蟹汁、ブリのしゃぶしゃぶ、タラの奉書焼き、白エビの釜飯は絶品。

プライベート露天風呂つき、台所つきの宿泊部屋もある。1泊2食つきで14000円から。女性のためにお好みの浴衣が選べるのもうれしい。館内は万葉の世界を再現した和洋折衷のモダンな建築様式になっている。貸し切り大浴場もある。

つるぎ恋月
住 中新川郡上市町湯上野1番地
電 076-472-6333
http://www.tsurugi-koizuki.com/





Category: Vol.14, 富山, 富山県, 泊まる