AJ

宿場町の庶民文化を垣間見る民謡 「三島農兵節」

2014年7月8日

三島農兵節の起こりは諸説あるが、江戸末期、すでに地元で唄われていた盆踊り唄などを、農兵訓練の行進曲としてアレンジしたことが広く知られるようになったはじめといわれている。当時を風刺した歌詞と独特の節回しが面白い。現在では、舞が付き、三島の代表的な民謡として市民に愛されている。

Category: 伝統文化, 静岡, 静岡県