AJ

富士の国、やまなしへ

2016年12月15日

東京から約90分、日本列島のほぼ中央に位置し、富士山を有する立地。ぶどうと桃の収穫量が日本一のフルーツ王国。日本ワイン発祥の地であり、約80社のワイナリーがあり、県産のぶどう「甲州」で造られた白ワインは、和食ブームとともに人気が海外へも広がっている。 風土に根ざした特産品は、フルーツだけではない。水晶、印章、和紙、織物、など。なかでも、伝統技法を生かして生み出される宝飾製品の出荷額も日本一。独特の張り、光沢、風合の甲州絹を使った甲州織は、400年以上前から生産が盛んで、今も国内外ファッションデザイナーが注目している。

 

伝統とモダンのものづくり

武藤商店 「武藤のショール」は、カシミヤ、シルク、麻、和紙、オーガニックコットン、など、糸の持つ美しさと特徴を活かし「織りこなす」。素材にあわせたスピードでリズムよく織られ、糸と糸が奏でるハーモニーのよう

槙田商店 とことん「傘」にこだわり、織る生地 甲州織とともに歩む、140年の歴史。伝統と近代技術を融合させ、洋傘を進化させる。機能だけではなく、デザイン、遊び心のある傘づくりが時代や国を超え、愛されている。  WEB

 

日本ワイン発祥の地で、香りに酔いしれる

日本のぶどう栽培とワイン造り発祥の地 “勝沼” に、1937年に初代有賀義隣が現在地にて製糸業を営む傍らワインの個人醸造を手掛け始めた。2003~2004年フランス醸造技術者協会主催の国際ワインコンテストで、独自製法による甲州ワインが銀賞を連続受賞する。2007年、フランス・ボルドーのシャトー・パップ・クレマンと提携し、日本のワインとして初めてEU諸国に輸出される。

勝沼醸造ワイナリー(KATSUNUMA JYOZO WINERY/ADEGA VINICOLA U ARVGA)
住所:山梨県甲州市勝沼町下岩崎371   WEB
ワイナリーツアー(オーナーコース、スタッフコース、テイスティングコース有り)
要予約(TEL: 0553-44-0069 / kw@wine.or.jp)

レストランテ「風」アルガ葡萄園直営
住所:山梨県甲州市勝沼町下岩崎2171   TEL: 0553-44-3325
(昼食)土・日・祝日は二部制平日/11:30~14:30(ラストオーダー) 土・日・祝/ (一部)11:30~13:00迄(二部)13:30~15:00迄 (晩餐)完全予約制 17:00~20:00(ラストオーダー)
水曜定休日*祝祭日の場合は翌日 要予約(TEL: 0553-44-0069 / kw@wine.or.jp) WEB

白百合醸造/ LORIENT   日本ワインコンクールで数多くの受賞したロリアン・ワイン。桜の花びらがボトルに舞う、さくらワインなど、限定人気商品も。テイスティングツアーだけではなく、生ワインのボトル詰めやオリジナルラベル作り、ぶどう踏み(8〜10月要予約)、隣接するアトリエでは、ガラス工芸体験もできる。 WEB

 

糖度満点の「あんぽ柿」

丸章青果では、果肉がびっしり詰まった、大粒の甲州百目柿で「あんぽ柿」を生産する。収穫から、皮むき、連づくり、日陰干しを2週間程度行い、特設した遠赤外線乾燥室にて乾燥する。遠赤外線が柿の水分に反応し、味がまろやかになる。甘さの秘密はここに。

かいてらす(山梨県地場産業センター)
甲州印伝や印章、水晶、ジュエリーなどの工芸品をはじめ、ほうとう、うどん、煮貝、菓子などの特産品を販売。
山梨県甲府市東光寺3-13-25
TEL : 055-237-1641
営業時間:9:00〜17:00 WEB

 

 

 

 

 

 

 

 

富士山世界遺産センター  Fujisan World Heritage Center
富士山にまつわる資料や展示。地形や歴史、富士山信仰や芸術作品との関連など、その展示方法もまた、富士山頂まで一気に疑似登頂体験ができる映像など、自然美や現代アート、コンピュータ技術で「魅せる」! 見応えあり!
TEL:0555-72-0259
営業時間:8:30〜17:00 (夏期は〜18:00,〜19:00まで)  
WEB

 

 

 

 

 

 

富士山、渓谷、温泉、 みどころ、あそびどころ満載

昇仙峡  WEB

日本一の渓谷美、昇仙狭の主峰・覚円峰は、畳が数畳敷ける広さの頂上で覚円が修行をしたと言い伝えられている。昇仙狭ロープウェイ(WEB)の山頂からは霊峰富士はもちろん、荒川ダム、南アルプスまで見渡せる。

清酒甲斐の開運 WEB
五重塔と富士山が絶妙。忠霊塔(富士吉田市)「清酒甲斐の開運」。酒造りの仕込みに富士山の伏流水を使用。江戸時代より続く蔵元、井出醸造店。酒蔵見学(¥500/お土産、グラス付き)も可

忠霊塔
五重塔と富士山が絶妙。忠霊塔(富士吉田市)

 

 

 

 

天下茶屋  「富士には月見草がよく似合ふ」の一節で知られる、太宰治の小説「富嶽百景」の舞台となった御坂峠の「天下茶屋」(WEB/ 営業時間:9:00〜日没まで)名物の「ほうとう」や甘酒、峠のいもだんご等、四季折々に姿を変える富士を眺めながら味わえる。

 

山梨県には、1200年以上前に弘法大使が開湯し、武田信玄のかくし湯とされる「湯村温泉郷」や笛吹川の河畔に広がる県内最大規模の 「石和温泉郷」をはじめ、各地に温泉が点在する。写真は、石和温泉 「木創りの宿 きこり」「竹林庭 瑞穂」
住所:山梨県笛吹市石和町川中島325  TEL: 055-262-3794(代)
「木創りの宿 きこり」WEB  |  「竹林庭 瑞穂」 WEB

 

ホテル八田  山梨県笛吹市石和町川中島1607
WEB

 

 

 

 

 

 

 

 

Category: Vol.26, 山梨