AJ

伝統文化

移ろう季節と自然美を鉢に刻む「盆栽」、大宮・盆栽村散策

移ろう季節と自然美を鉢に刻む「盆栽」、大宮・盆栽村散策

埼玉の盆栽町 盆栽のはじまりは平安時代(794~1185年)末期、遣唐使によって持ち帰られた中国の「盆景」がルーツといわれている。それが貴族や武士の間で、小さな植物の中に自然の風景を想像するという日本独自の文化に磨かれ、 […]

Continue Reading

和の手技を継承する職人たち

和の手技を継承する職人たち

トントンと木をたたく音や紙に手早く糊を伸ばす仕草、ノミで石を研ぐ真剣な眼差、寡黙に鼻緒をすげる狂いがない指先など、先人の知恵と技を継承する浅草職人。見えないところに施された工夫や丹念な手仕事は、機械よりも優れた正確さと、 […]

Continue Reading

津軽三味線の生演奏に聞き惚れる

津軽三味線の生演奏に聞き惚れる

古民家を移築改装したという趣のある店構え。浅草寺境内の弁天山前にひっそり佇む。 店主の津軽三味線演奏家の福居幸大さんは、浅草公会堂で演奏をしたり、三味線教室の講師も務める名手。演歌歌手、吉幾三さんのバックミュージシャンと […]

Continue Reading

江戸文化の中心として栄えた町「浅草」

江戸文化の中心として栄えた町「浅草」

都内最古の寺院である浅草寺。浅草観音の名称で、あらゆる階層の人に親しまれ、年間約3000万人もの参詣者が訪れる。  浅草寺は、飛鳥時代、檜前浜成・竹成(ひのくまのはまなり・たけなり)の兄弟が隅田川(江戸浦)で漁の最中に一 […]

Continue Reading