AJ

グルメ

ようかんの消費量日本一!の佐賀

ようかんの消費量日本一!の佐賀

ようかんの消費量日本一!の佐賀 祐徳稲荷神社の門前にある土産物店で人気の「稲荷ようかん」。 紙でできた筒箱の中に入ったようかんを押し出し、付属の糸を使い好きな厚さに切って食べる。

Continue Reading

下関フグ物語

下関フグ物語

毒ある故にその美味しさと神秘性が人々を魅了 下関フグ物語 九州と本州を繋ぐ関門海峡の北岸に位置する山口県下関市。この地の名物といえば、「フグ」が欠かせない。内蔵に毒を持つフグは、歴史的にも高価とされ、日本では最上の、そし […]

Continue Reading

ぼてぼて茶

ぼてぼて茶

茶筅で番茶を泡立てる音が名の由来 ぼてぼて茶 泡立てた塩番茶の中に、ご飯、細かく刻んだ煮豆、佃煮、漬物などを入れ、混ぜ合わせて食べる松江名物。江戸時代、松江藩主・松平不昧公が鷹狩りの際に空腹しのぎに味わったと伝わる。お茶 […]

Continue Reading

日本三大そばのひとつ 出雲そば

日本三大そばのひとつ 出雲そば

一本挽きと呼ばれる独自の技法でソバの実を皮ごと石臼で挽くため、色は濃く黒いが香りが高くコシが強い。また三段の丸い漆器にそばを盛って出す「割子そば」がもっとも有名なスタイル。器に盛られたそばの上に薬味をのせ、その上からだし […]

Continue Reading

茶処・松江の伝統和菓子

茶処・松江の伝統和菓子

松江と和菓子の関係を深めているのは、“不昧(ふまい)流 ”という茶道を完成させた松江藩七代藩主・松平出羽守治郷 ・不昧公の存在。当時、不昧公の茶会で使われた和菓子の数々は、“不昧公好み”として現代に受け継がれている。「若 […]

Continue Reading

山海の幸を丼に満載「神楽めし」

山海の幸を丼に満載「神楽めし」

島根の山海の幸を丼に満載した 石見の「神楽めし」 日本海の荒波で育つ海の幸と、三瓶 連峰をはじめとする山間部の山の幸に恵まれる、石見地方のご当地グルメとして誕生したのが、伝統芸能「石見神楽」をモチーフとした「神楽めし」( […]

Continue Reading

伊勢えびロール

伊勢えびロール

地元素材使ったスイーツ「伊勢えびロール」 大原駅前にある洋菓子店「昭和堂」。レトロな雰囲気を残す店構えだが、味は世界級。地元野菜やフルーツを使ったジェラートやケーキがズラリ。

Continue Reading

TRANQUILLEよしや

TRANQUILLEよしや

明治33年建築の町家を改装。ホテルやレストランで修行を積んだオーナーシェフのフレンチ。 TRANQUILLEよしや 住 香取市佐原イ789-2 電 0478-54-7448(要予約) 営 11:30~14:00、18:0 […]

Continue Reading

醸造の郷、江戸優り佐原の食べたくなる野菜

醸造の郷、江戸優り佐原の食べたくなる野菜

生産工程から土の分析、放射線物質測定も実施管理するJGAP(※)認証農場で生産された野菜を使用し、地元老舗の醤油などで作る野菜の佃煮など、「江戸優り佐原 食べたくなる野菜」シリーズが登場。 http://green-de […]

Continue Reading

夢時庵

夢時庵

天然酵母の自家製パンが人気。地元食材を活かした本格フレンチ。若きシェフが2004年オープン。 夢時庵(ムージャン) 住 香取市佐原イ3403-2 電 0478-52-2466 営 11:30~14:00、17:30~21 […]

Continue Reading